英語力があると有利な貿易職【可能な仕事の幅が広がる】

記事一覧

給料の良さが魅力

ウーマン

人気の理由とは

グローバル社会の到来により、貿易関係の仕事はますます必要性が高まってきています。貿易関係の仕事はコミュニケーションに英語が必須であり、英語が得意な人の就職先としても人気がでています。貿易関係の仕事が人気な理由としてはいくつかの理由が考えられますが、大きなものが給料の良さです。貿易関係の仕事は体力的にはハードなものが多いのですが、その分給料は高めの傾向にあります。派遣やバイトであっても、貿易事務は時給が高めです。ただその代わりに英語力が必須であったりと、求められる能力も高めとなっています。残業も多めなので、それも含めての給料という側面もありますが、外国の商文化にふれることができるというのは大きな魅力といえます。また、貿易関係の仕事は英語力だけでなく、様々な点でキャリアを成長できる仕事という点にも魅力があります。貿易関係の仕事を極めるというだけでなく、通関士の資格を取ることを目指して仕事をする人も多いです。いずれにしても、今後ますます海外とのやりとりは活発になるので、貿易事務、英語力、いずれも磨いておいて損はないものです。そうした意味でもステップアップさせたいという人には最適な仕事といえるでしょう。ただ求人の段階である程度の事務処理能力と英語力は必須なことが多いので、決して採用されやすいとはいえません。未経験OKといっても事務処理能力と英語力は前提となっていることも多いので注意しましょう。